fbpx

アメブロを使うべきケースとメリットデメリット

ウェブサイト運用

みなさん、ブログを書く時何を使っていますか?
女性だとアメブロを使っている方が多いと思います。
最近ではアメブロはやめるべきと言う意見も多いのですが、必ずしもそうではないと言うこと、アメブロを使うべきケースとメリットデメリットをお伝えします。

アメブロのメリットとデメリットを考えてみました

アメブロのメリット

  • 知識がない人でも簡単に投稿できる
  • 「読者登録」ができ、アメブロ内でのコミュニケーションが取れる
  • SNS感覚で個人メッセージが簡単に送れる
  • ランキングやタグなどのリンクが多くあるので、アクセスを早く増やすことができる

アメブロのデメリット

  • 商用利用ができないのでアクセスが集まっても、広告収入が入らない
  • 公式のウェブサイトとしては信頼性が弱い
  • 投稿や交流を続けなくてはならない
  • 自由度が少ない
  • アメブロの広告が勝手に入る
  • SEOに弱い(最近はSEOの設定も可能になりましたがウェブサイトほどではありません)
  • 突然削除される場合がある(バックアップができない)
  • 著作権はアメブロにあるので自分にはない

アメブロに限界を感じてる人は多い

私の周りでよく耳にするのが、「アメブロに限界を感じ始めている…」ということ。

事業が拡大するにつれて公式のウェブサイトが欲しくなるのは当然ですよね。

あと、毎日更新するのが苦痛になってきたと言う方も多いです。

アメブロはアメブロ内のネットワークでアクセスが集まっているので、検索して来る方は少ないのですよね。

あと、せっかく集まったアクセス数がお金にすることができないのも勿体無いと思ってしまいます。

アメブロからワードプレスへシフトするタイミングは?

  • アクセスが安定してきたので、広告収入にしたい
  • アフィリエイトをしたい
  • アメブロユーザー以外にも検索からの流入を増やしたい
  • SNSやブログなど見やすくまとめたい
  • 無料でメールマガジンを配信したい
  • コンテンツを充実させたい

アクセスが安定してきたり、本気でウェブサイトを運営したいならばワードプレスのが向いていると言えます。

じゃぁ今までのアメブロの記事はどうなるの?

と思いますよね。
もしアメブロからのお客さんが多いのであればアメブロは残しておくべきと言えます。

運用の形はターゲットによって決めるのがベスト

①アメブロだけで運用するケース

②ワードプレスのみで運用するケース

③アメブロとワードプレスで運用するケース

運用方法はどちらかに決める必要はないと思うのです。
人によって合うケースが違うので、自分のターゲットにあった方法で運用するのがベストです。

ワードプレスにしなきゃ!といって突然アメブロをやめたりせず、並行して運用することでABテストにもなりますし、今までのファンを新しいウェブサイトに誘導する期間も必要です。

①アメブロだけで運用するケース

・アメブロで集客できている
・サーバー・ドメイン開設・ワードプレスが全くできない(ストレスになる場合)

インスタ、フェイスブック、ツイッターなどでSNSと併用してうまくアメブロを使っていければアメブロだけでもいいと思います。

アメブロに限界を感じ始めたら、ワードプレスへ移行した方がいいと私は思います。

②ワードプレスのみで運用するケース

アメブロの記事をワードプレスへ移行する方法があるので、移行することは可能です。アメブロのように最初からアクセスがある訳ではなく、SEOや記事の書き方など、正しい方法で運用すれば、自動的にアクセスを集めることが可能です。

③アメブロとワードプレスで運用するケース

今まで育ててきたアメブロをやめるのは勿体無いですよね。
アメブロとワードプレスは、書くべき内容も違いますので使い分けることで、集客力がパワーアップすることになります。

タイトルとURLをコピーしました